Introduction

近年、次世代の広告表現として注目され始めているリッチメディア広告。なかでも動画広告の市場は広がっています。

YouTubeをはじめ、facebook、Yahoo!などの動画広告のプラットフォームが整ってきたこともあり、 数年前に比べ、広告出稿のハードルは格段に低くなりました。

主な動画メニュー

Yahoo!ビデオ広告

インストリームアド

アニメやドラマ、映画等のストリーミングコンテンツに挿入されるビデオ広告です。

インスクロールアド

ニュースなどのサービスページでスクロールした際に再生されるビデオ広告です。

YouTube

TrueView 動画広告(動画広告向けAdWords)

広告を見る意思のある視聴にのみ課金されます。 例として「この広告をスキップする」という広告が挙げられます

Facebook

ビデオアド

最大20分まで動画を活用できる、ブランディング向けの広告です。

認知やブランディングなどに

非常に有効な手段です。

トータルプロモーションの一環として、

ご活用いただけます。